頭皮マッサージはじめました

最近ついに将来のことを考えて頭皮マッサージを始めました。

 

というのも、夏が終わりに近づいていますが、夏の間には強い紫外線やエアコンの冷房による乾燥や頭皮にかく汗など、頭皮や髪に対するダメージはかなり大きいとのことです。

 

 

今年の夏も海やプール、BBQなどによって頭皮や髪にかなりの負担をかけてしまったので、今の髪の洗い方や乾かしか方を見直しただけではなく、頭皮マッサージも始めることを決断しました。

 

 

とはいっても、頭皮のマッサージは髪の毛の洗い方を変えるだけでそれがマッサージになるとのことです。

 

髪の毛を洗う行為は、髪の毛の汚れを落とすためゴシゴシと洗うイメージがありますが、その洗い方では抜け毛や切れ毛の原因になるだけではなく、頭皮にも大きい影響があるそうです。

 

 

そのため、洗うときにはできるだけ優しく洗う方がいいそうです。強く洗っても優しく洗っても汚れの落ち方に差は無く、むしろ優しく洗った方が汚れが取れやすく頭皮へのダメージも少ないそうです。

 

 

私の今行っている髪の毛の洗い方は、シャンプーをしっかりと泡立ててから髪の毛・地肌につけ、手のひらを地肌にあてて、手のひらと指の腹を使って、丸く円を描くようにして洗い、、側頭部から耳の後へ、そこから後頭部を洗っていき、徐々に上にいって頭頂部へ、最後に前頭部にと方向を決めて洗うようにしています。

 

 

その時にはもちろん力を入れすぎず、間違っても爪を立てることはせず、頭皮をほぐしながら洗っています。

 

 

意外にこのやり方の方が泡立ちもよく、洗った後に血行が良くなるのか、ぽかぽかしてくるので、なんらかの効果が出ていると思われます。今のうちからちゃんと頭皮に気を付けて行動し、将来に後悔しないようにしたいと思います。

 

ついに言われる、あの言葉

最近家族から頭が臭いと言われてしまい、ものすごくショックを受けましたが、臭いの原因を調べて対策することでちゃんと改善することができました。

 

なんと頭皮とは人体の中で一番皮脂が多い場所であり、額のいわゆるTゾーンの2倍もの皮脂が出るとのことです。

 

この皮脂が洗髪の時に洗いきれずに残っていると、雑菌のよい繁殖場所となってしまし、それが結果として頭皮の嫌な臭いになってしまうそうです。

 

また、汗やフケなどの老廃物や、整髪剤の残りなど酸化することでこびりつき、毛穴が詰まってしまうことも臭いの原因となってしまうそうです。

 

そのため、頭皮の汚れをちゃんと落とすことができれば臭いを抑えることができることになります。

 

また、髪の毛が濡れたままでいることも臭いの原因となります。

 

 

髪の毛をちゃんと乾かさずにいると、頭皮の湿度が高くなってしまい、それが元で雑菌の繁殖しやすい環境となってしまうため、雑菌が増えることで臭いが出てしまうことになります。ちゃんと乾かしておかないと、湿度高く雑菌が繁殖するだけではなく、下手するとなんとカビが生えることもあるそうです。

 

 

洗濯物の部屋干しと同じ状況が頭皮でも起こることになってしまうんです。想像するだけでも恐ろしいですよね。

 

 

確かに私は、髪の毛の洗い方が雑で、なおかつドライヤーを使用することなく自然乾燥にしていたので、今考えれば臭いを出す環境を自分で作っていたんですよね。

 

 

ですので対策として、ちゃんと髪の毛をあらうようにし、その後でドライヤーを使用して1週間程で臭いがまったくきにならなくなりました。

 

 

最初はいい香りのするシャンプーも検討しましたが、洗い方と乾かすだけで臭いが激変するとは思いませんでした。

 

今後も臭いと言われないようにちゃんと頭皮ケアしていきたいと思います。

 

将来の夢は看護師?

娘が将来の夢に看護師になりたいと言うようになりました。

 

私も看護師ではないですが、医療職についているので看護師の仕事かなりハードで人の死とも向き合うことになるのでその大変さはよく知っています。

 

ですが、その仕事の内容だからこそやりがいもありますし、なにより就職先に困らないですよね。

 

看護師の資格があれば、大病院から小さい病院、個人病院やクリニックまでその就職先は幅広いですし、様々な施設での募集も数多くあります。

 

仕事の内容は働く場所によって異なるため、自分のスキルやライフ・スタイルに合わせて選択することもできます。給料も仕事が大変な分高いですし、正社員ではなくてもパートでも一般のバイトやパートに比べれば倍近くもらえるところも多いです。

 

 

病院によっては夜勤もあるので、夜勤手当もつきますし、中には数万円も交通費を出してでも来てほしいと募集している病院もあるそうです。

 

 

娘はまだ小学生ですし、進路を決めるのには早すぎますが、大変でもやりがいがあって、就職先に困らず、給料もよい看護師になりたいのであれば、全然応援します。まだまだなりたい職業は変わっていくでしょうが、娘の夢である以上、どんな目標であっても全力で応援したいと思います。

 

 

親としては収入の安定している看護師や公務員などの職についてほしいとは考えてしまいますが・・・・

 

にきびに躍起になる大人

最近顎の下にニキビが出来て困っています。ニキビが出来なくても顎周辺がザラザラしていて、お風呂で湯船に浸かって毛穴を広げています。

 

その後で洗顔すると、白くて硬い物が出てくる事があります。

 

角栓ってやつでしょうか?綺麗に出てくると本当に嬉しくて、スッキリした気持ちになります。

 

 

しかし角栓が全部出てくる訳ではなく、毛穴の中で詰まった脂質が炎症してしまう事もあります。

 

 

赤くなって痛いし、その後黄色っぽい膿がで出来るので嫌です。痛みは我慢できても見た目的に我慢出来ません。

 

 

ボコッと黄色い膿が盛り上がっている様子は、何となく不潔な感じがします。しかも私の様に大人の女性の場合、とてつもなくカッコ悪いです。せっかく化粧しても映えませんし、ニキビを隠すのにも限界があります。

 

 

 

結局気になって化粧の際に潰してしまい、血が出て最悪の事態を招きます。

 

 

化粧前に潰してしまうと余計目立つ事が分かり、最近ではお風呂場で毛穴を一生懸命開かせる作業をしています。洗顔時にニキビの元だけを取り除けば、余計な血が出たり痕が残らずに済むのです。

 

 

 

しかし、お風呂場でもそう上手くはいきませんね。結局毛穴が広がらず、ニキビの元だけを取り除く事は出来ません。

 

 

 

躍起になって洗顔時に潰してしまう事がほとんどです。ニキビは絶対に潰してはダメと言うけど、あんなに気になる物が顔に出来ているのにそのままなんて、私には無理です。

 

 

きっと40代になったらニキビ跡で悩む事になるでしょう。その時に画期的な美容液などが開発される事を期待しています。

更新履歴